konsome9

広告ユニット


食品飲料

コンソメしみしみCMの女性は誰?子役の女の子もかわいい!

投稿日:

 

野菜たっぷりのスープを夢中で食べている女の子を見ていると、何だかこちらまでお腹がすいてくる…。

 

そんな「コンソメしみしみ」でおなじみ『「味の素KKコンソメ」夏がいっぱいスープ野菜篇』 のCMは、もうご覧になりましたか?

 

この商品、私も日常的にお世話になっている商品なので、「野菜スープにこの野菜もありかぁ。」と、いつも注目しているCMでもあります!

 

今回は、CMを彩る美人母娘について、調査をしてみましたので、お時間を頂戴いたします!

 

 

『「味の素KKコンソメ」夏がいっぱいスープ野菜篇』 のCMについて

 

まずはCMの流れをおさらいしましょう!

 

CMの流れ

 

女の子

「あっ、夏野菜でサラダね」

konsome1
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

konsome2
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

konsome3
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

ママ

「ってきっと思ってるはず」

konsome4
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

konsome5
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

女の子

「あれ?サラダじゃない」

konsome6
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

女の子

「スープ?」

konsome7
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

ママ

「夏にスープ?って思ったでしょ。」

konsome8
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

konsome9
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

女の子

「思いました」

konsome10
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

ママ

「スープです」

konsome11
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

男性ナレーション

「生野菜よりコンソメしみしみスープ野菜」

konsome12
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

konsome13
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

ママ

「コンソメ味がしみしみで予想以上のおいしさ。」

konsome14
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

konsome15
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

ママ

「夏にスープって全然ありじゃん、お母さん」

konsome16
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

konsome17
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

女の子

「って私のココロ読みすぎ」

konsome18
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

味の素のコンソメしみしみ~♪

konsome19
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

konsome20
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

CM動画

 

いかがでしたか?

 

女の子とママのやり取りが、ほのぼのしていて素敵な家族団欒を感じさせてくれますね♪

 

このCM、以前はキャベツを刻んで、トマトを用意しているママの姿を見て、「サラダね」という流れでした。

 

今回は、パプリカを切り、アスパラを準備している姿を見ているのですが、個人的にはここからサラダに思い至れないなぁ(笑)と思ってしまいました。

 

「スープでもなく、炒め物かもよ?お嬢さん!」と、ちょっとばっかり意地悪心をのぞかせつつ、それは私がパプリカのサラダが苦手なだけだという結論に至ったのでした…。

 

それはさておき、母娘のやり取りが本当に可愛いので、ぜひ『動画』でもお楽しみくださいませ☆

 

 

 

『「味の素KKコンソメ」夏がいっぱいスープ野菜篇』 のCMに出演しているのは、一体誰なの?

 

さて、本題ですが、『「味の素KKコンソメ」夏がいっぱいスープ野菜篇』 のCMに出演している、美人母娘は一体誰なのでしょうか?

 

まずは、ママ役を演じているのは…『原田佳奈』さんです!

 

続きまして、娘役を演じているのは…『鈴木梨央』ちゃんです!

 

お一人ずつ、プロフィールを紹介していきましょう。

 

原田佳奈のプロフィール

 

 

原田 佳奈(はらだ かな)さんは、1981年12月11日生まれの36歳です。

 

福岡県北九州市八幡西区出身、西南女学院高校、東京女子大学卒業後、俳優養成所アクターズクリニックを卒業し、2002年テレビドラマ『おみやさん』でデビューしました。

 

2004年2月より「私を主演に作品を撮って!」と自ら映画監督たちに直談判に行く活動をスタートしています。

 

これを「就職活動」と名付け、自らのキャッチフレーズを「就活女優ハラカナ」としました。

 

活動の模様は、公式サイトで本人が日誌として公開しています。

 

2006年9月20日にDVD『就活女優DVD』として発売もしているんですよ。

 

現在は、主に映画やテレビドラマで活動中の女優さんです。

 

私が良く見ている、刑事ものやミステリーに出演していることが多いことが分かり、だから馴染みがあったのかと納得してしまいました!

 

参考元:Wikipedia/原田佳奈

 

鈴木梨央のプロフィール

 

 

鈴木 梨央(すずき りお)ちゃんは、2005年2月10日生まれの13歳です!

 

2010年(平成22年)、5歳の時から芸能活動を開始しました。

 

芸能活動を始めたきっかけは、テレビドラマ『Mother』を観て「芦田愛菜ちゃんみたいになりたい」と思い、芦田の所属するジョビィキッズプロダクションのオーディションを受けたことです。

 

2012年(平成24年)、テレビドラマ『カエルの王女さま』で子役としてデビュー。

 

2013年(平成25年)1月、NHK大河ドラマ『八重の桜』に出演し、綾瀬はるか演じる主人公・八重の幼少期を演じて注目を集めました。

 

7月には『Mother』と同スタッフ制作による水曜ドラマ『Woman』で満島ひかりの娘役を好演し、注目の子役として脚光を浴び、翌2014年(平成26年)1月には芦田愛菜主演の『明日、ママがいない』に出演、人気子役同士のドラマ初共演が話題を呼びました。

 

また、2014年(平成26年)より『KDDI「auスマートバリュー」』のCMにおとくちゃん役で出演、翌2015年(平成27年)からは大塚製薬『ポカリスエット』のCMに子役として初めて起用され吉田羊と母娘役を演じ、話題を集めています。

 

2015年(平成27年)1月には『お兄ちゃん、ガチャ』で連続ドラマ初主演を果たしました。

 

同年9月28日より放送のNHK連続テレビ小説『あさが来た』では波瑠演じるヒロイン・あさの幼少期を演じ、大河ドラマ(『八重の桜』)と朝ドラ(『あさが来た』)の両方で主人公の子供時代を演じる初の子役となりました。

 

制作統括の佐野元彦エグゼクティブ・プロデューサーからは「1週目の台本を見て、コレできる子いるのかと思ったが、こちらの期待に常に倍返しで帰ってきた。耳がいいのか、京都弁も素晴らしい」「振れ幅の大きなお芝居ができる」との評価を受け、視聴者からの反応もよかったことから、作品の後半にはヒロインの長女・白岡千代役で再起用されているんですよ。

 

同年11月公開の劇場アニメ『リトルプリンス 星の王子さまと私』ではアニメ声優に初挑戦し、同作が特別招待作品としてワールドプレミア上映された同年5月の第68回カンヌ国際映画祭では、世界各国の声優が一同に集結する中で日本語吹き替え版の声優として振袖姿でレッドカーペットを歩き、日本史上最年少の主演女優としてカンヌデビューを果たしています。

 

2016年(平成28年)11月、2枚目となるシングル『かあかあカラスの勘三郎/Danceしない?』を発売し、単独名義として初のシングルを出しました。

 

2018年(平成30年)、『こどもしょくどう』で映画初主演を務める事が決まっています。

 

ちなみに、鈴木梨央ちゃんに続き、朝ドラのヒロイン幼少期と、大河ドラマ主人公の幼少期を両方演じている子役ちゃんは、今のところ「新井美羽」ちゃん(おんな城主・直虎とわろてんか)だけです。

 

せっかくなので、この後はまず朝ドラヒロインを目指して頑張ってほしいなと思います。

 

その時のお母さん役が、「波留」さんか「綾瀬はるか」さんだったら、もっと嬉しくなっちゃいますね(笑)

 

 

まとめ

 

konsome18
画像出典:https://youtu.be/aG0Cfvbd6W4

 

『「味の素KKコンソメ」夏がいっぱいスープ野菜篇』 のCMに出演している母娘は、『原田佳奈』さんと『鈴木梨央』ちゃんでした。

 

原田佳奈さんは、6月に公開予定のコロッケさん主演映画「ゆずりは」への出演が決まっています。

 

コロッケさんというと、ついモノマネの時の面白い感じを想像しがちですが、公式サイトの動画を見ただけで涙があふれてきてしまいました。

 

そんな作品の中で、とてもさりげないのに存在感がある原田佳奈さんのに目が離せません。(役柄的に回想シーンが多いように思いますが。)

 

また、鈴木梨央さんは、主演映画「こどもしょくどう」の公開が8月に控えています。

 

一番直近の活動としては、先日放送の開始した「崖っぷちホテル」でのゲストが記憶に新しいですね。

 

紹介時に載せた写真は、その時のドラマ公式インスタグラムからの紹介だったのですが、その写真を見る限り、このCMは少し前に撮影がされたように感じます。

 

「崖っぷちホテル」の時は、もう少しお姉さんな顔つきになってきていますね。

 

子役は、思春期を迎える頃を、丁寧に乗り越えてくれると、大人になってからも活躍してくれると思っています。

 

鈴木梨央ちゃんにも、そんな女優さんになって、これからも活躍を応援していきたいと思います。

 

お2人の今後の活躍に期待しちゃいますね♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-食品飲料
-, , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© CMコマーシャル.jp , 2019 AllRights Reserved.