アンメルツNEOロングCM9

タグ: , ,

美容・健康

アンメルツNEO(ネオ)ロングCMの俳優は誰?出演者の男性をチェック!

投稿日:

 

あなたは、肩こりに悩まされたりしていませんか?

 

私は、重度の肩こりなのですが、肩がこっている場合は、背中もこっていることが多いんですよね。

 

でも、肩は自分で届くけど、背中は自分ではなかなか届きません。

 

今回ご紹介する、小林製薬『アンメルツNEOロング』は、なんと背中にも届くように、ボトル部分が長くなっているんです!!

 

その『アンメルツNEOロング』を熱く紹介しているCMに出演している男性を今回は調べてきました!

 

それでは、出演している男性のお名前とプロフィールについてまとめてみましたので是非ご覧下さい♪

 

 

アンメルツNEO(ネオ)ロングCMについて

まずはCMの流れからご紹介します!

CMの流れ

 

(ジングル)

「あっ、小林製薬」

アンメルツNEOロングCM1

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

男性

「辛い肩こりの痛みは」

アンメルツNEOロングCM2

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

男性

「肩から背中まで」

アンメルツNEOロングCM3

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

男性

「こんなに広がっている!」

アンメルツNEOロングCM4

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

(ナレーション・男性)

「ここでアンメルツNEOロング」

アンメルツNEOロングCM5

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

(ナレーション・男性)

「長いボトルが届いて」

アンメルツNEOロングCM6

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

(ナレーション・男性)

「背中からも肩こりの痛みを治す」

アンメルツNEOロングCM7

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

男性

「背中から」

アンメルツNEOロングCM8

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

男性

「ジンジンキタキタ~!!」

アンメルツNEOロングCM9

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

(ナレーション・男性)

「アンメルツNEOロング」

アンメルツNEOロングCM10

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

 

CM動画


『アンメルツNEO TVCM「背中に広がっている」篇』
CM動画こちらをご覧ください♪

 

 

この商品、肩こりの私はもちろん買いました!

普通の商品では届かない背中部分に届くのは非常に便利で嬉しいです♪

 

出演している男性は誰?


『アンメルツNEO TVCM「背中に広がっている」篇』
CMに出演している男性は、俳優『松重 豊』(まつしげ ゆたか)さんです。

 

 

『松重 豊』(まつしげ ゆたか)さんは、1963年1月19日生まれの現在55歳

 

福岡県出身。

 

所属事務所はザズウです。

 

現在、俳優として活動中です。

 

松重豊さんは、幼少の頃は音楽の道へ進みたいと思っていたそうなのですが、楽器が演奏できないことなどからプレイヤーとしての道を諦めたそうです。

 

そして、高校生の時、石井聰亙監督の『爆裂都市 BURST CITY』をライブハウスで見て、「映画でもパンク的なことができる」と感銘を受け、演劇や映像の世界に進んでみようと思ったきっかけになったそうです。

 

1982年4月、明治大学文学部文学科に入学し演劇学を専攻。

 

当初は映画や演劇を製作する側を目指していましたが、状況劇場天井桟敷などの舞台を数多く観劇する中で演技に感動し、自らも俳優を目指すようになります。

 

ちなみに「状況劇場」とは、大鶴義丹さんの父親の『唐十郎』さんが結成した劇団、「天井桟敷」『寺山修司』さんが主宰の劇団で、どちらもアングラ劇団として当時有名でした。

 

1983年、新宿にあった小劇場「スペースデン」にて初舞台

 

その後、明治大学在学中に『三谷幸喜』が日本大学芸術学部在学中に結成した劇団「東京サンシャインボーイズ」の作品に参加します。

 

1986年3月、大学卒業と同時に『蜷川幸雄』が主宰する劇団「蜷川スタジオ」入団し、1989年に蜷川スタジオ退団しました。

 

1992年、黒沢清監督のホラー映画『地獄の警備員』主演「富士丸」役に抜擢されます。

 

主な舞台の出演作は、1996年、NODA・MAP 『TABOO』(作・演出:野田秀樹)、1997年、第三舞台『朝日のような夕日をつれて'97』(作・演出:鴻上尚史)、2002年『彦馬がゆく』(作・演出:三谷幸喜)など、演劇好きな方にはおなじみの作品に出演されています。

 

私も舞台が好きなので、松重さんを舞台で拝見したことが何度かありますよ♪

スポンサーリンク

 

そして、やはり松重豊さんといえば、2012年1月、テレビ東京『孤独のグルメ』「井之頭五郎」役で連続テレビドラマ初主演

 

こちらのドラマはシリーズ化され、松重さんの当たり役となりました。

 

私も毎回かかさず見ていますよ~!

 

『孤独のグルメ』は、2018年現在、Season7まで放送されています。

 

その他のドラマの代表作としては、2014年のフジテレビ月9ドラマ『HERO』第2シリーズに「川尻健三郎」役で出演。

 

2017年、フジテレビ月9ドラマ『貴族探偵』「山本」役として出演。

 

2018年、テレビ東京『バイプレイヤーズ 〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜』松重豊(本人)役で出演。

 

松重豊さんは、国内外の舞台、テレビドラマ、映画、CM、ナレーションなどに多数出演するなど、バイプレイヤーとして活躍中です。

 

参考元:Wikipedia/松重豊

 

 

まとめ

 

アンメルツNEOロングCM11

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=c5zbGpnhJqA

 

『アンメルツNEO TVCM「背中に広がっている」篇』のCMに出演している男性は、俳優『松重 豊』(まつしげ ゆたか)さんでした。

 

松重豊さんの代表作『孤独のグルメ』「井之頭五郎」役ですが、最初に主演のオファーを受けた際は「単なるオッサンが食べてるだけで、別に何か物語があるわけでもないし、事件が起こるわけでもない」「視聴者がつくかどうかわからない」との思いから「僕の中でも、プロフィールの汚点になるだろう」と思っていたそうです。

 

また、本来はSeason3で辞めるはずだったが、年配のファンから「次はいつやるの?」と言われる事があり、続ける意義が残ったことと、自分が必要とされる機会であること、人間ドックにも引っかからなかったことから継続になったと語っています。

 

スポンサーリンク

この『孤独のグルメ』は、松重さんが美味しそうに食べる姿や、放送時間が深夜帯のため「夜食テロ」「飯テロ」等と呼ばれています。

 

本当に松重さんは美味しそうに食べるんですよ~、私もこの夜食テロに毎回やられていました(笑)。

 

2018年7月まで放送されていた最新作の『孤独のグルメ Season7』でも、放送中や放送後、Twitterなどで松重さんが食べていたものがトレンドに必ず入っていましたよ♪

 

私も一ファンとして、今後もこのシリーズが続くことを願っています。

 

松重豊さんは、2018年8月24日公開予定の木村拓哉二宮和也が共演することでも話題の原田眞人監督の映画『検察側の罪人』「諏訪部利成」役でご出演されていますので、よろしければそちらもチェックしてみてくださいね!

 

松重 豊さんのますますのご活躍を期待しています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 



-美容・健康
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© CMコマーシャル.jp , 2020 AllRights Reserved.