小野工業所CM8

タグ: ,

その他

小野工業所のCM曲は?歌ってる女性は井上苑子で曲名は「くれたもの」

投稿日:

 

福島を拠点とする株式会社小野工業所「就活生応援プロジェクト」のCMを今回はご紹介します♪

 

『小野工業所「父と娘がつなぐもの」篇』 のCMでは、不器用だけど頑張り屋な父親の仕事をかっこ悪くて地味だと思っていた娘が、就職活動を目前に控え、父親の仕事が人をつなぎ、幸せな生活を支えていることに気づき、自分もそんな仕事がしたい、と就活に挑んでいく姿を表現したドラマ仕立てのストーリーになっています。

 

こちらのCMに使用されている曲は、シンガーソングライター『井上 苑子』(いのうえ そのこ)さんがこのCMのために書き下ろした新曲となっております!

 

それでは、『小野工業所「父と娘がつなぐもの」篇』 CM使用曲名と歌っている『井上 苑子』さんのプロフィールについてまとめてみましたので是非ご覧下さい♪

 

小野工業所のCMについて

まずはCMの流れからご紹介します!

CMの流れ

『井上苑子』さんが歌う「くれたもの」がCMで流れています。

(娘ナレーション)

「あの時、見せてくれたよね」

小野工業所CM1

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=YnedQzJR48c

 

 

小野工業所CM2

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=YnedQzJR48c

 

(娘ナレーション)

「友達のパパみたいにカッコよくないけど」

小野工業所CM3

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=YnedQzJR48c

 

「はあ~」

小野工業所CM4

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=YnedQzJR48c

 

(娘ナレーション)

「ずっと人をつないでる、お父さんの橋。」

小野工業所CM5

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=YnedQzJR48c

 

 

小野工業所CM6

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=YnedQzJR48c

 

(娘ナレーション)

「今度は私が、つないでく。」

小野工業所CM7

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=YnedQzJR48c

 

(娘ナレーション)

「小野工業所」

小野工業所CM8

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=YnedQzJR48c

CM動画

『小野工業所「父と娘がつなぐもの」篇』CM動画はこちらをご覧ください♪

 

CM使用曲は?

『小野工業所「父と娘がつなぐもの」篇』のCM使用曲は、シンガーソングライター『井上 苑子』(いのうえ そのこ)さんが歌う「くれたもの」です。

 

CMのタイアップソングとして『井上 苑子』さんが書き下ろした新曲で、就活生の娘から父へ宛てた想いを歌っています。

 

この曲は「小野工業所×井上苑子 タイアップムービー」として現在は公開しているようですよ♪

 

井上 苑子 プロフィール

『小野工業所「父と娘がつなぐもの」篇』 のCM使用曲「くれたもの」を歌っている、シンガーソングライター『井上 苑子』(いのうえ そのこ)さんのプロフィールをご紹介します!

 

View this post on Instagram

 

週に何回韓国料理たべてるやろ。😂

井上苑子さん(@inouesonoko)がシェアした投稿 -

 

『井上 苑子』(いのうえ そのこ)さんは、1997年12月11日生まれの現在21歳

 

兵庫県神戸市出身。

 

所属事務所はつばさプラス、所属レーレベルはEMI RECORDSです。

 

現在、シンガーソングライター、女優として活動中です。

 

『井上 苑子』さんは、バンド経験者でボイストレーナーでもある母の影響を受け、幼少の頃から歌を歌うことが大好きな子供でした。

 

2009年5月頃よりギターと作詞作曲活動を始め、同年8月に、心斎橋のアメリカ村付近で路上ライブ活動を開始

 

2010年3月21日、小学校卒業式の当日に心斎橋のライブハウスで小学生ながら「卒業式ワンマンライブ」を実施。チケットは3日で完売して100人以上の観客を集め、いくつかの関西メディアで取り上げられました。

 

2011年3月31日、心斎橋クラブクアトロにてワンマンライブを開催。これはクアトロ史上最年少のワンマンライブであり、このような名前の通ったライブハウスが中学生のアマチュアアーティストに公演許可を出すことは異例のことでした。

 

2011年4月、何度もゲスト出演したことがきっかけとなって、J:COM『8時です!生放送!!』番組オープニング曲に、番組のために書き下ろした楽曲「笑顔」が採用。

 

2013年4月、関東圏の高校に進学し、関東圏での音楽活動を始めます。

 

2013年4月10日、シングル「ソライロブルー」インディーズデビュー

 

2013年11月30日、関西テレビの開局55周年記念ドラマ『Y・O・U やまびこ音楽同好会』「滝本寧音」役として出演し、女優デビュー

 

2015年7月1日、ミニアルバム『#17』でEMI RECORDS(ユニバーサルミュージック)よりメジャーデビュー

 

2015年9月公開、松居大悟監督の映画『私たちのハァハァ』「一ノ瀬」役で『大関れいか』『真山朔』『三浦透子』とともに主演し、映画初出演および初主演

 

同年11月4日、メジャーデビューシングル「だいすき。」をリリース。

 

2016年3月、高校卒業。

スポンサーリンク

 

2016年3月16日、ファーストフルアルバム「Hello」をリリース。

 

2016年6月29日、2ndシングル「ナツコイ」をリリース。

 

2016年12月7日、3rdシングル「エール」をリリース。

 

2017年4月12日、4thシングル「メッセージ」をリリース。

 

2017年7月26日、5thシングル「なみだ」をリリース。

 

2017年11月1日、6thシングル「せかいでいちばん」をリリース。

 

2017年12月6日、2ndフルアルバム「JUKE BOX」をリリース。

 

2018年4月期、NHKのドラマ『デイジー・ラック』「箱崎るり」役で出演。

 

2018年6月6日、2ndミニアルバム「Mine.」をリリース。

 

2018年7月期、フジテレビ系ドラマ『グッド・ドクター』「松田佳子」役で出演。

 

2018年11月7日、7thシングル「ファンタジック」をリリースするなど活躍中の若手シンガーソングライターです。

参考元:Wikipedia/井上苑子

 

まとめ

小野工業所CM9

スポンサーリンク

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=YnedQzJR48c

『小野工業所「父と娘がつなぐもの」篇』 のCM使用曲を歌っているのはシンガーソングライター『井上 苑子』(いのうえ そのこ)さん、曲名は「くれたもの」でした。

 

こちらの楽曲は、まだ発売や配信はされておらず、2019年2月21日現在は小野工業所のWEBCMでのみ聴くことができます。

 

『井上 苑子』さんは、2018年12月から開催していたツアー「Inoue Sonoko Winter Tour ~ファンタジック~」の追加公演を、2019年3月6日に東京のLIQUIDROOMで開催予定となっています。

 

また、2019年5月にはフルアルバムを発売する予定となっていますので、気になった方は是非チェックしてみてくださいね♪

 

井上 苑子さんのますますのご活躍を期待しています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 



-その他
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© CMコマーシャル.jp , 2020 AllRights Reserved.