WONDA(ワンダ)のCM1

タグ: , , , ,

食品・飲料

WONDA(ワンダ)CMの俳優は誰?たけしのタクシーに乗る男性は宮藤官九郎!

投稿日:

 

WONDA(ワンダ)」のCMでは、脚本家の宮藤官九郎さんがタクシーに乗りこみ、タクシーの運転手であるビートたけしさんと夢の共演をしています。悩みを抱えた宮藤官九郎さんに温かい言葉をかけるビートたけしさん、いい味出しています。

お二人について調べてみました。

まずは、CMを見てみましょう。

 

よろしかったら、最後までお付き合いください。

 

WONDA(ワンダ)のCMについて

概要

企業名 アサヒ飲料株式会社  他のCMを探してみる!
企業サイト https://www.asahiinryo.co.jp/wonda/sp/
出演者 宮藤官九郎  他の出演CMを探してみる!

ビートたけし  他の出演CMを探してみる!

出演者の詳しいプロフィールはこちら

 

動画

あひるの親子が横断歩道を渡っている姿を眺める和やかな2人の表情で締めくくられています。

このCMに起用されている曲は、「STAND BY ME」、歌は忌野清志郎さんです。

評判

 

 

CMに関する感想が届いています。

とても心に響く内容ですね。

 

 

宮藤官九郎さんのプロフィール

 

宮藤 官九郎(くどう かんくろう)さんは、1970年7月19日 生まれ、宮城県栗原市(旧栗原郡若柳町)出身、脚本家、俳優、作詞家、作曲家、放送作家、映画監督、演出家、ミュージシャン、似顔絵イラストレーターとして活動しています。

 

ロックバンド・グループ魂のギタリストとしての名義は暴動(ぼうどう)。本名、宮藤 俊一郎(くどう しゅんいちろう)。愛称は「クドカン」「くんく」「クン」。劇団大人計画所属。妻は振付師の八反田リコさん。

 

子供の頃から朝日新聞主催の作文コンクールで県予選入賞歴があり、宮城ローカルのTV番組「マル金ギャハハ倶楽部」の素人参加コーナーにも出演しています。

 

バンカラな校風の宮城県築館高等学校へ進学、詰襟に下駄という格好で通い、卒業後は、日本大学芸術学部放送学科に進学しますが、中退しています。

 

松尾スズキさんが主宰する劇団「大人計画」に座付き作家として所属、その後、バラエティ番組の構成作家としての活動、大人計画の部分公演「ウーマンリブ」の作・演出を務め、24歳の時に結婚しています。

 

1995年、俳優の阿部サダヲさん、俳優の村杉蝉之介さんのとともにグループ魂を結成、音楽活動をし、2005年には、「君にジュースを買ってあげる♥」で第56回NHK紅白歌合戦出場しています。

 

2000年、TBS系「池袋ウエストゲートパーク」で脚本を担当し、ドラマは、大ヒット知名度を上げ、2002年、TBS系「木更津キャッツアイ」の脚本を担当し、2003年度第41回ゴールデン・アロー賞特別賞を受賞しています。

 

2005年、TBS系「タイガー&ドラゴン」の脚本を担当、しりあがり寿さんの漫画の映画化「真夜中の弥次さん喜多さん」で映画監督デビュ、第1子(長女)が誕生、2006年、ファンだった斉藤由貴さん主演のTBS系「吾輩は主婦である」で、初の昼ドラの脚本を手がけています。

 

また、アニメ映画「鉄コン筋クリート」に、声優として参加、2013年、連続テレビ小説「あまちゃん」の脚本を担当し、第78回ザテレビジョンドラマアカデミー賞作品賞・脚本賞や2013年新語・流行語大賞など、数々の賞を受賞しています。

 

2016年、映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の監督、脚本、2017年、日本テレビ系「ゆとりですがなにか」の脚本を務め、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞、スピンオフドラマにおいては、インターネットドラマの脚本を初めて手がけています。

 

2018年、舞台「ロミオとジュリエット」 脚色・演出を担当、WOWOW「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」に出演、2019年、NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の脚本を担当しています。

 

参考元https://ja.wikipedia.org/wiki/宮藤 官九郎

公式やSNS等の情報

 

ビートたけしさんのプロフィール

 

スポンサーリンク

ビートたけし(びーとたけし)さんは、1947年1月18日 生まれ、東京都足立区島根出身、お笑いタレント、司会者、映画監督、俳優として活動しています。T.Nゴン所属。本名:北野 武(きたの たけし)。タモリさん、明石家さんまさんと共に、日本のお笑いBIG3と呼ばれ、海外では本名北野 武で、映画監督として知られています。

 

アルバイト三昧の青春時代を過ごし、ジャズ喫茶のボーイ、菓子の計り売り、実演販売員、ビルの解体工、クラブのボーイ、東京国際空港での荷卸し、タクシー運転手[7]、ガソリンスタンド店員を転々としていたとのことです。

 

1972年、浅草のストリップ劇場・浅草フランス座で、芸人見習い志願としてエレベーターボーイを始め、やがて、同劇場の経営者兼座長であった深見千三郎さんに師事し、前座芸人・北千太としてコント(軽演劇)を学んでいます。

 

フランス座に出入りしていた2年先輩の兼子二郎さんから漫才コンビを組むよう誘われ、コンビ名を「ツービート (two beat)」とし、たけしは「ビートたけし」、兼子は「ビートきよし」を芸名にしています。

 

1978年、関西テレビ「花王名人劇場」において、人気落語家・月の家円鏡(8代目・橘家圓蔵)の共演者に抜擢され、「円鏡 VS ツービート」という企画が受け入れられ、1980年、マンザイブームが起こり、ツービート、B&Bやザ・ぼんち等と共に一躍知名度を上げています。

 

同年、ネタ本「ツービートのわッ毒ガスだ」を発刊し、年末までに約85万部の売上げ、フジテレビ系「笑ってる場合ですよ!」の火曜レギュラーに、1981年、TBS系「二百三高地」でツービートは兵卒役として出演しています。

 

1981年、ニッポン放送・NRN系のラジオ番組「ビートたけしのオールナイトニッポン」、同年フジテレビ系「オレたちひょうきん族」がそれぞれ放送開始、1982年から1984年にかけて、番組出演中に弟子志願者でたけし軍団が結成されています。

 

1985年、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」、テレビ朝日系「ビートたけしのスポーツ大将」、1986年、TBS系「痛快なりゆき番組 風雲!たけし城」 に出演し、最高視聴率を記録しています。

 

1986年、たけし軍団の軍団員とともに講談社のフライデー編集部を襲撃、住居侵入・器物損壊・暴行の容疑で、大塚警察署によって現行犯逮捕され、この事件によって写真週刊誌の行き過ぎた取材が問題視され当時の官房長官がコメントを出すなど社会現象になっています。

 

1989年、映画「その男、凶暴につき」で映画監督・北野武としてのデビュー、1994年、バイクによる自損事故を起こし重傷を負い、1997年、7作目映画「HANA-BI」が、第54回ヴェネツィア国際映画祭で日本作品として40年ぶりとなる金獅子賞を受賞しています。

 

1999年、第52回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に参加した映画「菊次郎の夏」で、約5分間のスタンディングオベーションを受けています。

 

2005年、フランスの「カイエ・デュ・シネマ」創刊600号記念号の特別編集長を務め、東京芸術大学で新設された大学院映像研究科の特別教授および映画専攻長に就任しています。

 

2007年、カンヌ国際映画祭60周年特別記念企画「To Each His Own Cinema」(それぞれのシネマ)に世界5大陸25ヶ国から35名の著名な映画監督の中で唯一の日本人として選ばれています。

 

2007年、第64回ヴェネツィア国際映画祭にて、13作目の映画監督作「監督・ばんざい!」に基づき「監督・ばんざい!賞」が新設され、表彰式に出席し、2008年、第30回モスクワ国際映画祭で特別功労賞 (Life-time Achievement Award) を受賞しています。

 

2010年、フランス芸術文化勲章の一つであるコマンドゥール章を受章、2016年、アカデミー賞を主催する米映画芸術科学アカデミーよりライター部門での会員候補に選定されています。

 

現在、テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」、日本テレビ系「世界まる見え!テレビ特捜部」、テレビ朝日系「名医とつながる!たけしの家庭の医学」、フジテレビ系「ビートたけしPresents 奇跡体験!アンビリバボー」、テレビ東京系「たけしのニッポンのミカタ!」、TBS系「新・情報7DAYS ニュースキャスター」などのレギュラー番組を持っています。

 

自身が設立に携わったオフィス北野の役員を退任し、2015年に自身が設立したT.Nゴンに2018年に移籍しています。

残念ながら、事務所のサイトなどはないようです。

 

WONDA(ワンダ)CMの画像キャプチャ

 

CMの流れ

WONDA(ワンダ)

WONDA(ワンダ)のCM1
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

タクシーランプ

WONDA(ワンダ)のCM2
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

画面の表示

今日は、どんな人生を乗せるんだろう?

WONDA(ワンダ)のCM3
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

乗り込んだ男性 宮藤官九郎  (タクシー運転手ビートたし)

どっか遠くまで

WONDA(ワンダ)のCM4
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

(困った表情のタクシーの運転手 ビートたけし)

WONDA(ワンダ)のCM5
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

(走り出すタクシー)

WONDA(ワンダ)のCM6
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

画面の表示

脚本家 宮藤官九郎

WONDA(ワンダ)のCM7
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

タクシーの運転手 ビートたけし

宮藤さんなんかあった?

WONDA(ワンダ)のCM8
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

男性 宮藤官九郎

現実から逃げます。

WONDA(ワンダ)のCM9
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

(心配な様子)

WONDA(ワンダ)のCM10
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

男性 宮藤官九郎

結構がんばったんだけど書けなくて

WONDA(ワンダ)のCM11
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

タクシーの運転手 ビートたけし

また、上手くなるかもね。弱い人の気持ち描くの。

WONDA(ワンダ)のCM12
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

(その言葉に見せる表情)

WONDA(ワンダ)のCM13
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

タクシーの運転手 ビートたけし

サービス

WONDA(ワンダ)のCM14
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

男性ナレーション ビートたけし

あんたは、あんただ。

WONDA(ワンダ)のCM15
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

タクシーの運転手 ビートたけし

あれ!

スポンサーリンク

WONDA(ワンダ)のCM16
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

(横断歩道を渡るあひるの親子)

WONDA(ワンダ)のCM17
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

 

女性ナレーション

アサヒ飲料

WONDA(ワンダ)のCM18
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

いかがでしたか?

このようなタクシーの運転手さんがいたら、有難いですね。

実際、ビートたけしさんは、若いころ、タクシーの運転手を経験されていただけあって自然に演じられていますね。

 

 

まとめ

WONDA(ワンダ)のCM16
画像出典https://www.youtube.com/watch?v=kdbpteUGMQM

「WONDA(ワンダ)」のCMに出演しているのは、脚本家の宮藤官九郎さん、お笑タレントのビートたけしさんでした。こらからの活動が楽しみですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

mignion22

サントリー不朽の名作『雨と犬』(トリスウィスキーCM 60秒)1981年|仔犬の名前はトリス君のCMがとても好きでした。そのころからCMに興味を持ちました。



-食品・飲料
-, , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© CMコマーシャル.jp , 2019 AllRights Reserved.